So-net無料ブログ作成

どういった方をお誘いすればいいものか・・・ [日記]

真剣に考えてみようかと・・・・

アンジュルムの武道館:5月28日


柏と座間は買えたから、そこからどうつながっていくか。エンタメは点で見るのもいいが、やっぱり流れも見たい。

実際に見たことないので、『歌割りくじ引き(タケちゃんのマイクスタンド)』やらないかな。あれこそ全員が歌えるアンジュルムならではだと思うので。

あの自由さ、それを成り立たせる個々の力量、結構負荷のかかりそうなことを楽しそうに・・・と感動したというのもアンジュルムに転んだ理由の一つだったので。

いいチームって小集団に分けてもいいチームになりやすいというアンジュルムからの学び。

全員をシャッフルすると負荷が大きいのなら、アメフト風に3チームぐらいに分けて(オフェンスチーム、ディフェンスチーム、スペシャルチームみたいな・・・)3曲をくじで決めるとかでも(3チームとも指定の3曲を歌えなければいけないが、どの曲が当たるかはライブ当日までわからないみたいな)。

チーム編成ヲタクではあるので、自由度の高い、様々な編成のアンジュルムが見てみたいなと。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

木綿のハンカチーフ・・・・ [日記]

たけちゃんにヨーダを書いていただき(無理言ってすいません・・・)

むろたんと引き分け(真面目にゲームをやってしまい、顔も見られない、話せないという・・・)

ふなっきに突っ込まれ(20年後ではなく、二十歳ね)

かっさーの美しさを賞賛してから、


めいめい(田村芽実様)のバレンタインコンサートへ・・・

いや、すさまじかったねぇ・・・。『木綿のハンカチーフ』はずるいわぁ・・・。

音源が無いことへの怒りを書こうかと思ったが、生『ロマンス』を聞いて、0ではないことを今はとりあえず喜ぼうかと思いました・・・。


地球の男にあきたところよ~阿久悠リスペクトアルバム(生産限定盤CD+BOOK)

地球の男にあきたところよ~阿久悠リスペクトアルバム(生産限定盤CD+BOOK)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2017/11/15
  • メディア: CD

いや、ストレートの凄さは変わらずに、投球術を身につけた感じかなぁと。でも歌い上げるときはものすごいストレートがうなりを上げて飛んでくる感じがまた凄いなと。ミュージカルの曲ではこれでもかの全開ストレートが。

英語の歌を歌うと芽実様なんだけど、しゃべるとめいめいなのがこれもまた・・・。


・・・そして、なんだかんだで、末満さんの評価も爆上がりです。

改めて凄い人なんだなと。

ピースピット2017年本公演 『グランギニョル』 [DVD]

ピースピット2017年本公演 『グランギニョル』 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

2017年はあやちょ自身が『マナーモード』だったという秀逸な回収だったのか? [日記]

他人にとって都合のいい言葉であやちょが『アンジュルム』を語る必要は無いかも



知らない人に訴求するための明確な指針になるような言葉があればいいと思っていたのだが、間違ってた。
そうやって都合良く表現されて欲しくないっていうのもあるのかなと。

わかりやすく、都合良く表現できることが幅を利かせている世の中だからこそ(まあ、だから幅を利かせられるのだろうけど)アンジュルムぐらい違う道を行ってみてもいいんじゃないかなぁと最近は思ってしまっている。とはいえ、その道にもまだまだ結構人いると思うので。
ちょっとばかり複雑なものは安っぽいコンセプトに落とさずに、複雑なままで理解しようとするほうが面白い。

といいつつ、『むろたんが楽しそうに踊ってる』はそこそこわかりやすく世界に伝わったのだから大丈夫じゃない?



そして、同時並行でしれっと結構大事なことをお伝えしているあやちょ・・・・これ、フランス行きと同じぐらい重要では?
ああ、名古屋でやった時にビジュルムで話していたやつの巡回の件かな・・・。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ブログ写真が凄いことになることだけは保証されている [日記]

本命:かわむー、対抗:りかこ、大穴:・・・・orさゆ、という感じかと

もう一つの連ドラとしての軸に『海外公演』というのがあったのだが、こちらもフランス行きが決定したようで・・・

嬉しい報告 笠原桃奈 2018-01-28
かっさー・・・。かっさーを見てると『こどもらしい』のと『こどもっぽい』のはずいぶん違うんだなと。『こどもらしい』は世界の理不尽さに対する率直な発露だろう(『こどもっぽい』は自身のレベルの低さを環境などを理由にしてごまかそうとする感じ)。『こどもらしい』疑問には真摯に向き合う意味があるが、『こどもっぽい』疑問には時間をとられたくないなぁというのがこの年齢になって感じることでもある(これはしばし混同されるし、上手く使おうとする輩もいたりするので・・・)。

かっさーの持つ越えられない世代差に対する真摯な悩みだろう。世代が違うことで生じるもどかしさは別に思春期のみに発生する悩みということではない。なので、おっちゃんとしては『時間が解決してくれるよ』と言ってあげたくなるが、まあ、それを言ったところで現時点での解決にならないから悩みが深いのだろうし・・・。また、上の世代が楽しそうだろうからねぇ・・・。『早く大人になりたい』って思える環境で過ごせること自体、とても素晴らしことなんだろうけど。



あやちょ渾身のフレームアウト!!!

それにしても、一つ一つの事象に重みがあるのがアンジュルムの魅力の一つだなと改めて。おもちゃのエッフェル塔と写真撮っちゃうところとかね、まだ行ってないのに、行くと決まったことだけでも最大限楽しめるのはらしさだなと。
だから、地方のライブ1回でも、リリイベ1回でもちゃんとその事象に意味を持たせて、そこからまた新たな流れが生じさせている感じがする。ちゃんと生きている人間の姿だなぁと。

しかし、『解散かと思った』ってすらっと出てくるということは、それを自然にあり得ることだと思って動いているんだろうか・・・『志士は溝壑に在るを忘れず』だなぁ・・・


France 2018-01-28
まあ、あやちょがオルセーに行く姿を見ることは、ファンにとっても悲願かと思うので是非行ってもらいたい。
てゆうか、帰国報告会かなんかやってくれれば多少長居してくれても良いかと(もちろんDVDでも、写真集でもかまわんが・・・)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

さすが、連続テレビ小説『アンジュルム』・・・ [日記]

※アンジュルムは大河ドラマだと思っていたけど、喜劇なので朝ドラかと。

バタバタで書けなかったが、この一連の流れはやっぱりメモっておきたい。

成人式
最初にこのブログを読んだときには、思い切ったことを書く子がいるなぁという感じだった。書かずにはいられなかったのだろうなと。

外野はどちらからでもロジック通せるので(擁護も否定もできるので)特に触れなかったのを覚えている(その時、この二元論を回避できる解決策って何かな?と考えたのは『地元の成人式にゲストとして登壇する』だったなと)。

でも、あやちょがこう言ってくれたおかげもあったのか、ハロプロはかなりプレイヤーズファーストになってきているというのもあり、たけちゃん、かななんは無事参加できたみたいです。
本人たち以上にあやちょが喜んでいそうなところがまたなんとも・・・。

そわそわ 2018-01-08

成人式。中西香菜  2018年01月08日

成人式!竹内朱莉  2018年01月09日

こういう一つ一つのことに真摯に考えて、変化していくところが本当に知的で素晴らしい。

やっぱりアンジュルムは人間物語だなと。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

不謹慎だが・・・ [日記]

レアトラックだよなぁ・・・タケちゃんのカバー・・・。あと、えらくかっこいい顔をモニターに抜かれてたなぁ・・・

ということでハロコン2回見てきました。感想を羅列


あやちょに抱きつくかななん

最初はしゃぎすぎて、後半絶対くらっとしている病み上がりのあやちょ

かみ、かわ、ふなっきの頑張りなど・・・

特に、色々大変なことは多い中、とにかく元気なかっさーを見ていると『島津77万石の実力と名誉にかけて、1歩たりとも中へ入れるな』を思い出しました。凜々と大命を与えられている感があるなぁと。


他には

つばきがキレキレ(ききちゃん元気になって良かったねぇ・・・)

まなかんが超キレキレ

まさか、こぶしの曲にこんなに『意味』が乗ってしまうとは(これも不謹慎かな・・・)

しかし、最近吹っ切れたのか、ブログも面白いはまちゃん、改めてすげースタイルだなと。

こぶしは色は変えてもいいのでは?などと思ってしまった(いや、寒色が多くなっちゃったので。これも不謹慎か・・・)。

個人的にかりんちゃんには当たらないなぁと(夏に続いて・・・)


フライヤーを直接ロビンちゃんからもらってしまったので、行くしかないよなぁチャオベラ・・・

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

おそらくは [日記]

その繊細な感性こそ、皆があなたを好きになる理由だと




含めて応援します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


諸々負荷高そうなので、この際しっかり休んでください・・・

ご報告  2017-12-31


そうだったんだろうなぁ・・・



カウントダウンライブは卒コンだったんだなぁ・・・


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

もうアンジュルムにチップ積んでるつもりですので [日記]

好きなようにやっちゃってください・・・

#CDJ1718 2017-12-29

何かを革新していく和田彩花とアンジュルムが見たいだけなので。

しかし、一つ一つの事象について真摯に考えて、公開してくれるということだけでかなり貴重でうれしいことだなと。


一ファンとして、新たなファンを増やすための何らかネットワークに参加するべきなのかな?と思ったこともあったのですが、本当にいい物を見たいと探している人であれば、今のファンが何をしていようが、どんな状態だろうが探し出すだろうと思ったのであまり意味ないなと。というより、ファンも純粋に楽しそうにしていれば、そちらの方がいいと思うので、個人的に楽しそうと思ったことだけをここにメモしています。



さて、元春とアンジュルムを同時に見られる個人的には神日程でしたが、感想はどちらも『良かった、楽しかった』しか覚えていません・・・。そして、冬のフェスという物は特に着ていく服が無くて困るものだなぁと。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

公式の写真はVDCの人に頼めば良いかと・・・ [日記]

スナップはパパラッチかわむらぁに撮ってもらって(一部さゆ)


写真と内容のクオリティで話題のVDCですが、確かに内容的にタダでいいのか?というのはみんなが思った疑問かと。そして、こぶしもつばきも出てるのに、アンジュが出るまで気がつかなかったというフィルターバブル・・・

ただ、CDジャーナルの写真も良いので、『みんな綺麗になってきている』という好意的な解釈をしつつ年末を迎えようかと・・・。




しかし、ここ数日はかわむーのラジオ三昧だなと。究極の方言女子だなと・・・。『○○やき』の説明をしようとして『やき』を使ってしまい、自分でわからなくなるところとか、そんなの反則かと。愛媛と高知の名産を詰め込んだ『キラキラシチュー』は絶対商品化されるよなぁ・・・。


常識人に見えて、意外に知らないことも多いし(ストップぼっち・・・)、だけど、負けは認めないし、かわいい歌が好きだし、こりゃ、いよいよ『かわいい歌歌わせろ』と正面切ってあやちょを説得できるのははかわむーなのでと考えてみたりする。最後まで引かなそうだなと(まあ、CDジャーナルや先日のビジュルムからすると、あやちょも『かわいい歌(というより楽しい歌)』に対して好意的に転換しつつあるようなので、議論にはならないかもしれないが・・・)


個人的にはそんなにかわいい歌願望はなく、個々が年齢や表現したいことに合わせて歌ってくれればいいなあなんて思っているだけなのだが。ただ、『九位一体』の感動の一部は、『次々続々』などと『カクゴして!』とのギャップにあったのではないか、とは思ったりはしている。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

結局あやちょだ・・・ [日記]

いや、『100%の箱推し』は間違いないし、みんないいのだが、結局ね。


土日でハロショとクリスマスイベントに行ってきました。

アンジュルム クリスマスFCイベント2017~Red&White ~ 2017-12-17

1公演ぐらい買えればいいかなと思って、3公演申し込んだら、3公演とも当たったので、3公演見てきたが、ホント面白い。全員絡むとさらに面白いのがアンジュルムらしいというか・・。倍速次々続々、面白かったけど、笑っちゃってしっかり見ていないのでDVDで改めて確認したいなと。あと、順番決めるときのうるささがアンジュルムだなと思いました。何でも楽しそう・・・。


そして、かみこ+カゴに心奪われた方も多かったと思いますが、個人的にはその前のあやちょ+カゴが・・・。うれしそうにカゴを背負うあやちょがもう・・・。あやちょメンバーといると例の3歳児が出てくるからなぁ・・・。ハロショもたけちゃんに任せっきりで、自由だったし。


セリフ後の仏頂面も含めてありがとうございましたという感じかと。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog